転職

30代からの転職に役立ったおすすめの本

転職活動に本当に役立ったと思える本を紹介します。

巷には本当に多くの転職関連の本やサイトが溢れていて、どれを参考にして良いのか分からないといった事はありませんか?僕は、全く分からなかったので10冊以上は購入しました。そんな中から、本当に転職活動に役に立った書籍を3選紹介します。

  1. 転職面接必勝法 著者 細井智彦 講談社
  2. 転職の書類選考は9割成功する 著者 小島美津子 中経出版
  3. 話すスキルUPすぐできる!論理的な話し方 話の組み立て方が上手になるPREP法の使い方 著者大嶋友秀 日本能率協会マネジメントセンター

転職面接必勝法

転職面接に対するネガティブなイメージを取り去ってくれた本です。この本にあったたった一言、”転職活動は、自分という商品を営業する活動と思えばいい。”、僕は十年以上営業マンをやっていたので、自分という商品の営業トークを考えるつもりで自己紹介、転職理由、志望理由を考えました。つまり、次のように置き換えました。

  • 自己紹介は商品紹介。
  • 転職理由は現在の商品に満足されていないポイント、新たに自分が欲しいと思っている商品の特徴
  • 志望理由は新商品で新たに実現できるようになること

ぶっちゃけ、現職での仕事や人間関係がうまくいかないことが理由で転職することもあるかと思います。まずは立ち読みでもいいので手に取ってみることをお勧めします。心が軽くなりますよ。

 

転職の書類選考は9割成功する

多くのノウハウ本に書いてある事はほとんど同じでした。そんな中でこの本をお勧めする理由は、本の構成、分かりやすさです。採用担当が注意しているチェックポイントが書かれているので、効果的な書類を作成できます!実際に僕の書類内容は、非常に評価が高かったです。

話すスキルUPすぐできる!論理的な話し方 話の組み立て方が上手になるPREP法の使い方

一生懸命に話しているのに、なかなか相手に伝わらないという事、何でこんないいアイデアが採用されないんだ?とイライラする事はありませんか?僕がそうだったのですが、このままでは転職面接でも同じように採用担当に伝えることができないと感じて読んだ本です。実際に、面接官がっチェックするポイントの一つに、話が論理的かどうか?がありますので、オススメです!


論理的な話し方とは、結論→理由→理由の裏付け→まとめ です。転職面接でも、まずは聞かれたことに答えるクセをつけましょう。

まとめ

転職面接の対策には、どうしてもノウハウ本を買いあさってしまうかもしれません。僕がそうだした。しかし、まずは自分自身の話し方が相手に伝わる論理的になっているか?そもそも転職しても良いのか?といった疑問を解決してくれる手助けとなる良著を見つけることが大事だと思いますよ。

 

-転職

© 2021 天職インサイト