転職

1000万円を狙える転職 おすすめ転職サイト比較

おすすめの転職サイトは一体どこ?そういった疑問にお答えするため、僕が実際に使って良かったサイトをご紹介

世の中には転職サイトが溢れていますよね。ビズリーチ、リクルート、doda、などなど。一体どのサイトに登録すれば良いのか?と迷ってしまいますよね。

そこで、日商簿記1級資格と米国公認会計士ライセンスを持っている僕が実際に登録をして役に立ったサイトをご紹介。特に年収1000万円以上の非公開求人を数多く紹介してくれました。

CAREER CARVERキャリアカーバー

特徴:登録すると、プロのヘッドハンティングからスカウトメールが届きます。大手企業だけでなく、ベンチャー企業の非公開求人、社長直属案件など多種多様の案件が多数ありますね。FP&Aや内部監査人などのプロフェッショナル案件も多いです。年収1000万円以上の求人がほとんどです。

その他:登録するためには審査が必要でした。

実際に届いたスカウト案件を紹介します!

ヘッドハンターからこんなロゴが入った”一求入魂”メールが届くことがありました。キャリアを高く評価してくれることが伝わって嬉しいですよね。

  • 会社:日系小売グループホールディング会社
  • ポジション:全社リスクマネジメント プロジェクトマネージャー
  • 年収:~1500万円程度(ご経験により決定)
  • 職務概要: 全社の包括的・統合的なリスク管理方針を立案、各部門の業務に入り込んで実質的なリスク管理を主導

 

  • 会社:日系大手メーカー
  • ポジション:財務部Accountingグループ 内部統制リーダー候補
  • 年収:1000万円程度
  • 職務概要:事業会社の経理もしくは内部統制整備経験者でグループの事業経営・事業推進をサポートするポジション。将来的には Accounting Managerで活躍を期待

リクルートキャリア

特徴:専属のコンサルタントが担当してくれるところが特徴ですね。希望条件に適したに公開・非公開案件が多数届きます。また、合格可能性が高い案件についてはスカウトとしてメールや電話がきます。

その他:紹介案件管理画面”Personal Desktop”が非常にわかりやすく、さすが大手リクルートです。

実際に届いた案件を紹介します!
  • 会社:日系大手家電メーカー
  • ポジション:監査室 PMI担当(post merger integration)
  • 年収:1000万円程度
  • 職務概要:M&A後のグループ会社の内部統制整備。世界各国に出張する必要があるので体力が必要!

 

  • 会社:監査法人系コンサルティング
  • ポジション:内部統制コンサルティング
  • 年収:〜1200万円程度
  • 職務概要:クライアントに対する内部監査の支援、内部監査態勢の高度化
    支援、内部監査の外部品質評価業務など

エン転職コンサルタント

特徴:日本最大級の案件数。とりあえず、ここには登録しておいて損はないと思います。独立系から大手転職エージェントから声がかかること間違いなしです。

その他:ヘッドハンティングから直接電話がかかってきたのですが、おそらくこのサイトに登録していたことが理由ではないかなと思います。

  • 会社:大手総合商社
  • ポジション:事業部での新規事業開拓&事業管理
  • 年収:〜1400万円程度
  • 職務概要:事業部に所属して、新規ビジネス開拓や既存事業体の管理を担当。会計、英語、営業経験をフルに活かすことができます。

-転職

© 2021 天職インサイト